所要時間 6時間0分
FRAME OUT 編集部
FRAME OUT 編集部

古都・鎌倉で有名なのは東口方面にある鶴岡八幡宮です。観光もついついそちらの方に偏ってしまうんですよね。でも、西口方面にも是非立ち寄ってほしいお店がたくさんあります! 今回は食べ歩きを中心に、駅の側にある御成通りの雑貨屋さんなどもご紹介です。家族や友だちへお土産を買っていくなら、御成通りは外せません! 東口方面より人は少なめなので、混雑が苦手な人にも西口方面はオススメです。

GARDEN HOUSE

まずやってきたのは「ガーデンハウス」です! お店がちょっと奥まったところにあって、看板が見つけづらいのですが、大きな木の椅子が入口に置いてあるので、それを目印にしましょう! ガーデンハウスは9時から開店しているのですが、10時に入ったときは広い店内の半分以上がお客さんで埋まっていました。ママ友や夫婦、カップルが多く、お一人様は少ない様子。ストーブ付きのテラス席もあって、そこではワンちゃんを連れている人もいました。私は店内で、パンケーキのレモン&メープル(1100円)をいただきました! セットのドリンクはコーヒーを選択。大きなパンケーキは2枚、1枚目はバターとレモンで、2枚目はメープルシロップと生クリームでいただきます! バターとレモンはあっさりとした味が楽しめて、メープルシロップと生クリームはこってりと甘く、コーヒーによく合います。私が行ったのはモーニングタイムで、メニューも朝仕様です。お昼に向かうとまた違うメニューが楽しめるようなので、次はランチタイムに訪れてみたいですね。

500m
移動時間
自転車 2分
cafe cococara

甘いものを食べた次は「cafe cococara」で、温かいスープをいただきます。cococaraは、トンネルを通って税務署の前を通り過ぎた先にあります。冬なのにアイスクリームの看板がかかっているのが気になるけれど、今回は温かいものがほしかったので、野菜たっぷりミネストローネスープ(600円)を注文! パンプレートセットにもミネストローネはついてきますが、パンケーキを食べたあとだったので単品にしました。スープカップは思っていたよりも大きいです。本当に野菜がたっぷり入っていて、スプーンで掬うたびにトマトや豆やニンジン、パスタが乗っかります。人通りが少ないためか、店内は静かで落ち着けます。銭洗弁財天や佐助稲荷神社に行く道の途中にあるので、歩き疲れたときに寄るのもいいかもしれません。

800m
移動時間
自転車 4分
neco salon

立て続けに食べたので、ちょっと御成通りを歩いていきたいと思います! まずはじめに寄ったのは、鎌倉駅から徒歩1分、「neco salon」です。名前の通り、お店の中にはネコの雑貨がいっぱい売られています! ボウル、お茶碗、豆更、プレート…と食器だけ見ても、種類が豊富。マスキングテープやポストカード、レターセットなど文房具用品も売っています。どこを見てもにゃんこだらけ! 見ているだけでも楽しい店内で見つけたのが、ネコの顔の封筒が特徴的なレターセット(400円)です。ネコ好きな友達へ手紙を書こう!と思って、購入です。店内は少し狭いけど、ぎっしりネコグッズが詰まっているので、ネコ好きさんにはオススメです!

80m
移動時間
自転車 1分
新倉さんちの手づくりジャム

御成通りにやってきたなら立ち寄っておきたいお店が「新倉さんちの手づくりジャム」です。鎌倉駅から真っ直ぐ歩いて、はじめの十字路の左手にあります。ジャムといえばイチゴやママレードなど、フルーツ系のものを思い浮かべるのですが、このお店に置いてあるのはフルーツだけではありません。なんとカボチャやナスなど、野菜のジャムも置いてあるんです! フルーツのジャムも種類がたくさんあって、どれを買おうか迷っちゃいます。お店の人にジャムの話を聞くと、味見をさせてくれながら教えてくれるので、迷ったときには相談するのがオススメです。私は迷いに迷い、最後はレモンカード(260円)を購入です。カードはジャムとは違って、バターと卵を使った商品なんだとか。コーヒー、イチゴ、レモンの3種類があって、レモンが一番爽やかな味だったのが決め手です! 帰ってから食パンにつけて食べたけれど、やっぱり美味しかったです。パウンドケーキを作ってつけるのも良さそうですね。(食パンはラストに行った「利々庵」で購入です)

22m
移動時間
自転車 1分
お菓子の家 鎌倉小川軒 鎌倉店

ジャムのお店の斜め向かいにあるのが「鎌倉小川軒」です。レーズンウィッチが有名なお店になります。バレンタイン前に行ったから、店内にはバレンタイン向けの商品がありました。見た目が可愛いタブレットショコラが気になったけれど、今回はお店の名物であるレーズンウィッチを購入です! たっぷりのレーズンが入ったバタークリームをさくさくの柔らかめクッキーで挟んであって、とても美味しかったです! 5個入り、10個入り、20個入り、30個入りと、贈り物用にぴったりな箱買いもできるようです。今回は、家族分を購入しました。バラ売りされているので、好きな数だけ買うこともできるんです! お値段は1個118円。個別包装されているので、お土産で配る分に便利ですね。

59m
移動時間
自転車 1分
pieni-krone

次に向かったのが、北欧雑貨を売っている「Pieni-kuroe」です。小川軒を出て、真っ直ぐ十字路を進むとkuroneの看板が見えてきます。Pieni-kuroeにはムーミンやリサ・ラーソンの雑貨などが置いてあって、どれも素敵すぎてあれもこれも欲しくなるので注意です! 特に食器のデザインはひとつほしくなると、同じデザインで揃えてほしくなってしまいますよね。あれもいい、これもいいと迷いすぎた結果、何も選べませんでした…。次に行くときは何を買うか決めていこうと思います。ちなみに、食器以外にもタオルやレターセット、マステなどの雑貨も置いてあります。こちらも可愛いので、迷いすぎに注意。

350m
移動時間
自転車 2分
鎌倉珈琲香房

御成通りで買い物を楽しんだあと、ひと休みに訪れたのが「鎌倉珈琲香房」です。御成通りから一本、隣の道にあるコーヒー店です。こじんまりとした店内ではコーヒー豆が売られていたり、壁には写真が飾られていたり、ついキョロキョロしてしまいます。コーヒーは単品のほかに自家製ケーキセットもありました。コーヒーは一杯500円で、ケーキセットになると880円。セットの方がお得かなぁと思ったけれど、次に別のお店に寄る予定だったので、コーヒーのみにしました。可愛いカップの柄は種類があるみたいで、ほかのお客さんのカップも可愛かったです。ケーキもいいけど、コーヒーのお供はお店の人とのお喋りもオススメ! 居心地が良くて、ついつい、長居してしまいたくなります。

550m
移動時間
自転車 3分
鎌倉 六弥太

次に向かったのは鎌倉バーグが食べられる「六弥太」でしたが、なんと準備中の札がかかっていました! ランチタイムは15時までだったので、それより前に着けば大丈夫と考えてましたが、読みが甘かったです…。次はもっと早くに向かおうと思います。

750m
移動時間
自転車 3分
こまめ

ランチの予定が崩れたので、cafe cococaraに行くとき最後に寄ろうと思ったお店「甘味処こまめ」に向かいました。ガーデンハウスの前の道を通って、トンネルを抜けた先にあるお店です。締めのデザートのつもりだったけれど、小腹が空いていたのでお餅入りの田舎しるこ(650円)を注文です! お餅でお腹が膨れればいいなぁと思ってたら、なんとお餅が3個も入っていてビックリです。焼き立てなのか、焦げた部分はさくっとしていて、お餅は柔らかく、よく伸びます。あずきもたっぷり入っていて、お腹も満たされます! お口直しの塩豆は、甘くなった口の中をリセットしてくれて、最後まで舌が甘ったるくならずにお汁粉を食べられました。

650m
移動時間
自転車 3分
鎌倉 利々庵

最後にやってきたのは鎌倉ベーカリー「利々庵」です。先に新倉さんちの手づくりジャムでレモンカードを買ったので、食パンを買って帰ろうかなと思って寄りました。店先にはパンの焼き上がり時間が書かれた看板がありました。これを先に見ておけば、焼き立ての時間に合わせて来店し、アツアツのパンが食べられますね! 利々庵では食パンを買う予定だったけれど、美味しそうなラインナップを見ていたら、ほかのパンも欲しくなってきます…! 辛そうなチョリソーのタルティーヌ(260円)、私の大好きなベーコンエピ(170円)、S字型のショコラフランス(170円)…、どれもお手頃なお値段で美味しそうなパンばかりです。その中から3種類あったあんぱんのうちの1つ、大福餡パンを食パンと一緒に購入しました。(あんぱんはほかに、つぶあんとこしあんがありました)大福餡パンは中にあんこと求肥が入っていて、もちっりしています。このもちもち感は癖になりそうです!

Finish
loading...