所要時間 4時間20分
FRAME OUT 編集部
FRAME OUT 編集部

初詣でにぎわう鎌倉を横目に、北鎌倉で大好きなコーヒーを飲みながら、のんびりと観光を楽しみます。観光だけではなく、お気に入りの1杯を見つける“食たび”スタートです!

北鎌倉駅

初詣でにぎわう鎌倉駅を通り過ぎて北鎌倉駅で下車。線路を渡って東口改札口をでたら、“あじさい寺”で有名な明月院に向かいます。反対側の西口のすぐ近くには駐輪場があるので、自転車での散策も楽しめそうです(1日1回150円)が、道が狭いので歩きのほうが安全かも。円覚寺を横目に線路沿いを歩けば、10分ほどで到着。駅や道中には明月院までの案内看板があるので、迷うことなく行くことができました。北鎌倉周辺は平たんな道が多いのでヒールでも問題ありませんが、お寺の中には砂利道もありますので、心配な場合はフラットな靴がおすすめです。

650m
移動時間
自転車 3分
月笑軒

今朝は早くにお家を出発したので、まずは明月院内の「茶所 月笑軒」でモーニングコーヒーをいただきました!店内は囲炉裏やお茶室の姿を残しながらも、洋風のインテリアでそろえられており、モダンでおしゃれな空間が演出されておりました。テラス席も3席ほどあるので、四季折々のお花を眺めながらのモーニングコーヒーも楽しんでみたいですね。メニューの中には季節のフルーツを使用したジュースや、抹茶と和菓子のセットなど、試してみたいメニューがいくつかありました。

15m
移動時間
自転車 1分
明月院

今から約850年前永暦元年(1160)に創建された明月院は、その歴史もさることながら、名称に“月”が含まれていることから、境内ではうさぎの置物や本物のうさぎにも出会うことができます。また、四季折々のお花を楽しんだり、リスや野鳥にも出会えるので、様々な楽しみ方ができる点もおすすめです。今の季節にはスイセン、ツバキ、ウメを、夏にはアジサイやハナショウブ、ヤマユリ等を楽しむことができます。須弥山をかたどり仏教観を表現した「枯山水庭園」や、「明月院やぐら」も見どころのひとつ。お仕事に疲れて、心静かにリラックスしたいときにまた訪れたいと思います。

550m
移動時間
自転車 3分
Cafe Evergreen

明月院をでて、鎌倉駅方面に5分ほど歩くと道沿いに一軒家風のカフェを発見。ランチを前にちょっぴり糖分補給をしちゃいます!お店の中はカレーの良い香りでいっぱいでしたが、ホームメイドのマフィンも気になったので、コーヒーと一緒にいただきました。この日のデザートは、3種類のマフィンとスコーン、ケーキが選べましたが店員さんおすすめの「いちごとクリームチーズのマフィン」をいただきました。ほんのりとチーズの香る、しっとりとしたマフィンは、パクッとかぶりつきたくなる一品です。グリーンのパラソルが目を引くテラス席はワンちゃんもOKなので、次回は一緒に来店してみたいと思います。

1.8km
移動時間
自転車 8分
円覚寺

小腹が満たされたところで円覚寺へ移動。北鎌倉駅東口から徒歩0分ということもあり、多くの観光客で混み合っておりました。朝や土日には座禅会も開催されているので、ぜひ友人を誘っていってみたいですね。また、境内には説明書きとともに様々な建物が配置されているので、一つずつ歴史を感じながら眺めるのも楽しそう。この日は冬の晴れ間でお天気がとても良かったので、青空と一緒に写真撮影を楽しみました。

250m
移動時間
自転車 1分
喫茶ミンカ

最後の目的地「喫茶 ミンカ」でランチタイム!北鎌倉駅から鎌倉方面に3分ほど歩くと道端にひっそりと小さな看板が。看板を目印に道を進んでいくと古民家風のお家しか見当たりませんでしたが勇気をだして入店。15席ほどしかない小さなお店なので、ご家族同士やカップル、お一人で皆さま自由気ままな時間を過ごされておりました。メニューブックは小説のような作りなので、この時点でワクワク♪「玄米とひよこ豆のカレー」と、歩いて少し暑かったので冷たい「ミルクとコーヒー」を注文。小さな店内には図書コーナーや物販コーナーがあったので、お料理がでてくるまでの間、楽しみました。プチプチ食感の残る玄米と、ひよこ豆たっぷりのカレーは、小食な方には少し多いかも。お食事以外にも、スイーツメニューも豊富なので、また訪れたいと思います。

270m
移動時間
自転車 2分
北鎌倉駅

お腹もいっぱいで眠くなってきたところで、本日の食たびは終了!コーヒーは3杯いただきましたが、ポカポカ陽気の中歩いての移動だったので、適度にのどが渇き、美味しくいただくことができました。みなさまも北鎌倉を巡りながら、お気に入りの食を見つけてみてください♪

Finish
loading...