所要時間 3時間40分
FRAME OUT 編集部
FRAME OUT 編集部

旅先でお気に入りの1品を見つける“食たび”。第2弾は鎌倉・由比ガ浜エリアでベーカリー巡りを楽しみます。パンの種類は、ふわふわ、天然酵母、ハード系、菓子パン、お惣菜パンなどなど・・・。ベーカリー激戦区鎌倉でお気に入りの1品を見つける“食たび♪”スタートです!

鎌倉駅 東口

お正月の賑わいから、ようやくいつもの落ち着きを取り戻しつつある、平日の鎌倉。小町通りも地元の方が多く見受けられるようになってまいりました。そんな鎌倉で本日はベーカリー巡り♪お天気も良いので、江ノ電に乗って由比ガ浜まで足を伸ばしたいと思います。モーニングにしては遅い時間からのスタートですが、鎌倉周辺のベーカリーは少しのんびりスタートで、11時や12時開店のお店も多くありますので事前にチェックしておきましょう。また、イートインスペースがあるお店も限られておりますので、休憩は別のお店でするのがおすすめです。

76m
移動時間
自転車 1分
豊島屋 扉店

鎌倉駅を出て、すぐに目に入るのが“鳩サブレー”でおなじみの「豊島屋」。何気なくのぞいてみると、ベーカリーがあるではないですか!!いまの豊島屋からはなかなか想像しにくいですが、第二次世界大戦中、砂糖をはじめとした原材料が自由に手に入らなかった頃、まっとうなお菓子を作ることができないと一旦休業しますが、電気オーブンを持っていたということもあり、配給のパンをつくるお仕事をしていたことが由来だそうです。こちらでは餡と求肥を使用した「ほうじ茶あんキューブ」と、鎌倉を舞台にした映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」のキャラクターをあしらった「独眼坊あんぱん」をチョイス。2階にはイートインスペースがあり、こちらでいただくこともできます。

600m
移動時間
自転車 3分
日進堂

豊島屋を出て、材木座海岸方面に歩くこと10分。レトロな風情が残った「日進堂」を発見。ベーカリー激戦区鎌倉には外観がおしゃれなベーカリーが多いので、昭和25年創業の「日進堂」は貴重な存在ですね。営業時間も7時からなので、鎌倉巡りの前に購入することができます。こちらでは、レジ前に陳列されているお惣菜パンの中から「辛口カレーパン」をチョイス(甘口もあります)。そのほかにも手作りのメロンパンやコロッケパン、あんぱん、ラスク等種類も豊富なので、色々と試してみたいですね。

150m
移動時間
自転車 1分
mbs 46.7

日進堂を出て線路沿いを歩くこと5分。ひっそりとした中庭に小さな立て看板を発見。その奥左側に「mbs46.7」があります。バリバリとかじってよく噛んで食べると美味しい、ハード系パンの品ぞろえが豊富で、中庭のベンチでいただくこともできます。対面式の小さなお店なので、店員さんにおすすめを教えていただき、甘じょっぱい豆がぎっしりと詰まった「大納言の豆パン」と、そば粉を使用した「パン・ド・サラザン」をチョイス。ちなみにサラザン(sarrasin)とはフランス語で「そば」という意味だそうです。生地もほんのり、お蕎麦の色をしておりました。

450m
移動時間
自転車 2分
鎌倉コーヒー豆.com

ベーカリーを3件巡ったところで少し休憩。mbs46.7から鎌倉駅をめざし御成通りを歩いていると、コーヒー屋さんを発見。自家焙煎の豆も販売しているとのことで、その味に期待しながら入店。店内は5席ほどの小さな作りなので、日が差し込む窓際に座ってのんびりとくつろがせていただきました。今日は風が強く寒かったので、ホットの「ブレンドコーヒー」と、「バナナマフィン」をいただきました。完熟したバナナの自然な甘さと、深煎りコーヒーの濃厚な味わいが相性バツグン。ドリンクはテイクアウトもできるので、鎌倉巡りのお供におすすめです。

1.3km
移動時間
自転車 6分
ブーランジュリ リュミエール・ドゥ・ベー

鎌倉駅から江ノ電に乗って由比ガ浜駅で下車。本日最後の目的地「ブーランジュリ リュミエール・ドゥ・ベー」へ向かいます。店舗は由比ガ浜駅と長谷駅の中間に位置し、どちらの駅からも徒歩5分程度で行くことができ、長谷寺へも店舗から徒歩10分程度で行けます。店内は小麦と酵母の良い香りが充満しており、なんとも幸せな気分に♪成型室には石臼の製粉機があり、引き立ての小麦粉を使用。だから、とても良い香りがしたのですね。こちらでは焼きたての「バケット」と、輪切りのオレンジが可愛らしいパンをチョイス。バケットは気泡が大きく、もっちりとした生地は噛めば噛むほど小麦の味が引き出されて、何度も食べたくなる一品でした。一口目はオリーブオイルやバター等をつけずに、ぜひそのままお召し上がりください。

1.5km
移動時間
自転車 6分
鎌倉駅 東口

今回巡ったお店はイートインスペースが限られていたので、パンはお家でゆっくりといただきたいと思います。ディナーではワインやチーズと一緒にいただいたり、モーニングではスクランブルエッグやベーコンと一緒にいただいたり・・・。お家に帰ってからもワクワクが続きますね♪皆さまも鎌倉・由比ガ浜エリアを巡りながら、お気に入りの食を見つけてみてください♪

Finish
loading...