所要時間 4時間0分
FRAME OUT 編集部
FRAME OUT 編集部
今日は友人と鎌倉・小町通りで食べ歩きツアー。フードからお菓子まで、注目グルメを網羅するぞ!たくさん食べるために朝食を抜いてきたから、お腹もぺこぺこ。お土産も忘れずにチェックします!
鎌倉駅 東口
友人とJR鎌倉駅の改札前で待ち合わせ。鎌倉駅周辺はどこも人が多いので、待ち合わせ場所の目印を決めておくと便利です。
80m
移動時間
自転車 1分
長嶋屋
食べ歩きツアーの前に、小町通りを入ってすぐの所にある「長嶋屋」で鎌倉の定番土産“切山椒”を購入。山椒の香りただよう、「長嶋屋」人気No.1のお菓子です。邪気を祓い、新しい年をお迎えするための、お目出たいお菓子として江戸時代から親しまれておりますが、「長嶋屋」では季節を問わず通年販売されております。時間帯によっては製造中で欠品の場合もありますので、その際は名前を伝えてお取り置きしていただきましょう。
100m
移動時間
自転車 1分
鳥小屋
「長嶋屋」からゆっくり歩くこと5分。“鎌倉コロッケ”でおなじみの「鳥小屋」を発見。10年間人気No.1の“牛肉コロッケ”を食べ歩き!サクサクの衣と、ほくほく&ジューシーな牛肉が後をひきます。その他にも、黒ごまや、紅芋、梅しそ、チョコ等個性的なコロッケが揃っておりますが、比較的大きめなサイズなので、お腹と相談して食べましょう。店頭には食べ歩きに関する注意事項や、修学旅行生にむけたユニークな手書きメッセージが多く掲示されているので、食べながらぜひご覧ください。おもわず笑ってしまいます!
30m
移動時間
自転車 1分
鎌倉五郎 本店
かわいいウサギが描かれた“鎌倉半月”でおなじみの「鎌倉五郎本店」。こちらではたっぷりの麦こがし(はったい粉)が香ばしい、懐かしい味わいの“麦田もち”を食べ歩き!麦こがしは、きな粉とは違い大麦の香ばしさを感じられる、思わずそのまま舐めたくなる一品です。麦田もちは2種類あり、こしあん入りの白餅と、粒あん入りのよもぎ餅から選べます。お持ち帰り用には簡単に包装してくれますので、お土産としてもおすすめです。
210m
移動時間
自転車 1分
鎌倉まめや 小町通り店
続いては人であふれかえっている「鎌倉まめや」へ。何が行われているのかと思い近づいてみると、みなさん試食のお豆を求めて集まっておりました!お豆、と一言でいっても、その種類は様々で、落花生、大豆、そら豆、えんどう豆、ピーナッツ等。味付けも豊富でチェダーチーズや、たこ焼きソース、濃厚ショコラ、わさび、きなこ、バジル・・・などなどバラエティ豊かに取り揃えられておりますので、一通り味見せずにはいられません!悩んだあげくピーナッツを使用した「ガーリックあじ」を購入。本物のガーリックを食べているような強い味わいなので、デート前には控えましょう(笑)!
180m
移動時間
自転車 1分
鎌倉いとこ 長谷店
口の中がお豆でしょっぱくなったところで、甘いものを求めて「鎌倉いとこ」へ。こちらでは、きんつばを食べ歩き!定番の小倉餡をはじめ、生チョコや、抹茶、柚子レモン等全14種類の変わりきんつばがありましたが、ネーミングにひかれ“こがしきなこきんつば”を購入。3口で食べられるくらいの小さいサイズなので、少し甘いものを欲している時におすすめです。きんつばの他にも、“おしるこプリン”や“もなか”もありますので、お腹と相談して食べてみたいと思います。
250m
移動時間
自転車 1分
段葛こ寿々
鶴岡八幡宮への参拝も終えて、鎌倉定番土産の“わらび餅”を求めて「段葛 こ寿々」へ。大正末期の木造建物を改装してつくられたその店構えも風情があり、鎌倉の歴史を垣間見ることができます。非常に希少価値の高い国産の「わらび粉」を使用した“わらび餅”は独特の弾力ととろけるような食感がやみつきになります。素朴な味わいは、ご年配の方へのお土産としてもおすすめです。JR鎌倉駅隣接の「こ寿々 CIAL鎌倉店」では試食もできますので、ぜひお試しくださいませ。
400m
移動時間
自転車 2分
鎌倉駅 東口
フードからお菓子まで注目グルメを網羅する食べ歩きツアーもお腹がいっぱいになったところで終了!小町通りには魅力的なグルメがまだまだたくさんあるので、第2弾、第3弾を実施せずにはいられません!みなさんもぜひ、オリジナルの食べ歩きツアーを組んでみてください♪
Finish