所要時間 5時間30分
FRAME OUT 編集部
FRAME OUT 編集部

今日は大学受験をする友人のために、鎌倉エリアの神社を参拝して、合格祈願のお守りを頂戴いたします。最後は神頼み!ということで、受験勉強で忙しい友人に代わって、無事に合格できるよう神様にお願いをしてまいります!

鎌倉駅 西口

鎌倉駅西口に到着。久しぶりに訪れた鎌倉は、随所で人力車が走っており、その姿は風情があり、懐かしさを感じます。神社間は距離が離れているところもあるので、人力車で巡っても良いかもしれませんね。歩いて巡る場合は、階段や坂のある神社も多いので、歩きやすい靴をチョイスしましょう。

1.5km
移動時間
自転車 6分
佐助稲荷神社

鎌倉駅から徒歩25分。住宅街を進んでいくと数十の鳥居が見えてきます。「佐助稲荷神社」は源頼朝を歴史の大立て者に押し上げたことから、出世開運・学業成就・商売繁盛等の神様といわれております。境内にはキツネの石像が多く見受けられ、奉納用の陶器やお守り、絵馬にもあしらわれております。私は、キツネが可愛らしい“学業合格守(300円)”を頂戴いたしました。境内には葛原岡・大仏につながる人気のハイキングコースへの裏道もありますので、歩きやすい靴をはいてぜひ行ってみてください。

650m
移動時間
自転車 3分
銭洗弁財天(宇賀福神社)

「佐助稲荷神社」から徒歩5分のところにある「銭洗弁財天神社」へも参拝してまいりました。お金を洗うと何倍にも増えて戻ってくるといわれる「銭洗水」で有名な神社です。社務所で100円を納めると「ろうそく、線香、ざる」をいただけるので、「銭洗水」でお金を清めます。小銭以外にも、お札や宝くじを清めてもOK!清めたお金は大切に保管しておきたくなりますが、使うことで金運が上昇するとのことなので有意義に使いましょう!私はさらなる金運上昇を願って、お財布に入るサイズの“御守り(300円)”を頂戴いたしました。

1.6km
移動時間
自転車 7分
こまち茶屋

「佐助稲荷神社」までは距離も坂もあり、歩き疲れたので小町通りでちょっと休憩。鎌倉・湘南の素材を使った和のスイーツを提供する「こまち茶屋」で温かい“豆乳甘酒(518円)”をチョイス。米麹本来の甘さと香りを生かした甘酒に豆乳をあわせた、すっきりとした味わいなので、甘酒が苦手な方にもおすすめです。甘酒のつぶつぶ感もしっかり残っているので小腹も満たされました♪

1.0km
移動時間
自転車 4分
鶴岡八幡宮

“豆乳甘酒”で体力も回復したので、小町通りを通って「鶴岡八幡宮」へ。境内では四季折々のお花が見受けられますが、「神苑ぼたん庭園」のぼたんも見ごろを迎えているので、ご参拝の際はぜひ立ち寄ってみてください。こちらでは、お財布に入るサイズの“学業御守(300円)”を頂戴いたしました。運だめしで、鳩のキーホルダーがかわいらしい“鳩みくじ”を引いてみても良いかも♪

1.4km
移動時間
自転車 6分
鎌倉宮(大塔宮)

続いては「鶴岡八幡宮」から徒歩15分のところにある「鎌倉宮」に向かいます。厄除けの神社である「鎌倉宮」では、身代わり様(自らの身体の悪い部分と同じ箇所を撫でると病気回復等のご利益がある)や、厄割り石(素焼きの陶器に息をふきかけ瓦割り石へ投げつけて割ることで身体の中にある悪いものを祓って健康につながる)で実際に体を動かして厄払いできるのが特徴です。こちらでは、お財布に入るサイズの“試験合格守(300円)”を頂戴いたしました。

650m
移動時間
自転車 3分
荏柄天神社

「鎌倉宮」から徒歩5分。最後は学問の神様である「荏柄天神社」へ。綺麗に咲いた梅が印象的で、境内の随所には梅のイラストがあしらわれておりました。お守り以外にも鉛筆、ハチマキ等試験当日に使用できるものまで用意されておりましたが、キーホルダータイプの「合格梅守(600円)」を頂戴いたしました。また、受験生必見のご祈祷として「受験当日早朝祈祷(初穂料:1件1,000円)」というものがあり、試験当日の朝に神職に合格祈願をしていただけるそうです。友人に、教えてあげようっと♪

1.7km
移動時間
自転車 7分
鎌倉駅 東口

これで合格祈願もばっちり!早速友人に届けて、エールを送るぞ!無事に受験が終わったら、一緒に神様のところへご報告とお礼参りに行こうっと♪

Finish
loading...