所要時間 3時間30分
FRAME OUT 編集部
FRAME OUT 編集部

今日は久しぶりに平日にお休みをいただいたので、鎌倉長谷でゆったり一人旅。美味しいものを食べたり、お買い物をしたり・・・ステキな景色にも出会えたらいいな♪今日はお仕事を忘れて、日頃の疲れを吹き飛ばすぞー!!

鎌倉駅 東口

多くの人でにぎわう鎌倉駅に到着後、江ノ電に乗って長谷に向かいます。

江ノ電に乗るのは初めてだけど、1日乗車券“のりおりくん(おとな600円)”を利用すると江ノ電側線の観光スポットや飲食店で割引等の特典が受けられて、観光客にも人気みたい!今度、江の島や藤沢に行くときに利用してみようっと♪

1.5km
移動時間
自転車 6分
鎌倉清雅堂

鎌倉駅から2つ目の由比ヶ浜駅で降りて、長谷駅方面へ歩くこと4分。「鎌倉清雅堂」へ。

伝統的な手仕事でつくられた金属工芸品の専門店で、茶器やスプーン、ぐい呑む等日常生活で使いやすい商品を多数とりそろえておりました。

何年、何十年と大切に使い込んでいくことで味わいが出てくる金属工芸品。私もお気に入りの一品を見つけて、変化の様子を楽しんでみたいな。

210m
移動時間
自転車 1分
GREENROOM KAMAKURA

「鎌倉清雅堂」から歩くこと5分。店頭に置いてあるビーチサンダルが気になり、迷わず入店。

「GRRENROOM GALLERY KAMAKURA」はハワイと日本をベースとしたサーフカルチャーとビーチカルチャーの商品を扱うギャラリーで、カラフルな雑貨やポスターを多数とりそろえておりました。

海の街らしく、ソールとストラップ部分を自由に選べるビーチサンダルが1,080円でオーダーできるということなので、友人やカップルでおそろいで作ったら、思い出になってよいかも♪

190m
移動時間
自転車 1分
雷神堂 長谷大仏店

12時を過ぎ、少しお腹がすいたので手焼きせんべいが美味しい「雷神堂」へ。

和風な店構えとは裏腹に、カラフルなイラストやメッセージを施したお煎餅や、ハートの形をしたお煎餅があってビックリ!

その他にも、“十度づけ”“大辛子”等個性豊かなお煎餅たちに迷ってしまいましたが、江ノ電柄のお煎餅(150円)と、大仏様の形をしたお煎餅(110円)をチョイス!食べるのがもったいないけど、お腹もすいているので早速いただきまーす!!

400m
移動時間
自転車 2分
かわいい娘たち 〜La・Chou・Chou〜

長谷駅の線路を越えて、海岸方面へ歩くこと1分。「かわいい娘たち」というネーミングに引き付けられ近づいてみると、手作りぷりんのお店でした。

湘南・鎌倉の牧場・養鶏所から直送した牛乳・卵をたっぷりと使用した、こだわりのぷりんは雑誌やメディアでも大人気!ということで、“鎌倉の塩カラメルぷりん(380円)”をチョイス。塩を感じながらも、ぷりんの優しい甘さも感じる、とろけるような一品でした。

食べ歩きを楽しんだ後は、ビンを返却すると10円かえってくるので、もう一度お店に行ってみましょう!

170m
移動時間
自転車 1分
経音

路面店をのぞきながら再び長谷駅の線路を越えて、大仏様方面へ歩くこと3分。木をふんだんに使用した建物が美しい「経音」へ。

「経音」は鎌倉・湘南エリアで、自然素材の注文住宅を作る工務店「(㈱杢巧舎」が手掛けるお店ということで、木と和の温もりを感じるような商品を多数とりあつかっておりました。

様々な商品に目移りしましたが“備長炭色合わせふきん(594円)”をチョイス。紀州産の備長炭を生地に練りこんだふきんは、ニオイが残らず、清潔に使いつづけられるとのこと。キッチンに自然になじむようなリバーシブルの色合いもお気に入りのポイントです♪

120m
移動時間
自転車 1分
長谷駅

ライトアップがキレイな長谷駅に到着したところで、ゆったり一人旅は終了!

町の景色を見ながらお散歩をしたり、美味しいものを食べてお買い物をしたり、のんびりできて楽しかったな♪リフレッシュもできたし、明日からお仕事がんばるぞ!!

Finish
loading...