所要時間 5時間0分
FRAME OUT 編集部
FRAME OUT 編集部

まだまだ寒い日が続きますが、鎌倉では少しずつ梅や桜が見られるようになってまいりました。そこで、一足早く鎌倉で春の訪れを感じるべく、神社を中心にお散歩をします♪

鎌倉駅 東口

最近は芯から冷えるくらいの寒さが続いておりますが、おかげで空気が澄んでおり、より一層お花がキレイに見られそうで楽しみ♪平日ということもあり、社会学習で訪れている学生さんが多いので、人混みを避けるべく小町通りではなく、若宮大路を歩きたいと思います。人通りも少なく、景色を眺めながらのんびり歩くことできるのでおすすめです。若宮大路は“日本の桜名所100”にも選ばれているので、これからの季節が楽しみです。

160m
移動時間
自転車 1分
ARMORIQUE

JR鎌倉駅改札口に向き合うように位置する「大巧寺」。「おんめ様」の愛称で親しまれ、安産祈願の寺として日本全国及び海外からも多くの方が参詣されております。境内には季節ごとに咲く花々が、訪れる方の心を癒しております。地元の方が駅への通り道として多く利用されておりますので、ご参拝の際はご注意くださいませ。

1.0km
移動時間
自転車 4分
鶴岡八幡宮

「大巧寺」から若宮大路を歩いて「鶴岡八幡宮」へ。参拝に訪れた日は、“厄除大祈祷”が行われていたため、いつも以上の人の多さに驚かされました。2018年も元気に健康に楽しく過ごせるよう、私も神様にお願いさせていただきたいと思います。境内の一部では、梅と椿を見ることができました。梅は一部の蕾が開き始めばかりなので、満開にはもう少し時間がかかりそうです。

450m
移動時間
自転車 2分
燻太

続いては鶴岡八幡宮境内にある「神苑ぼたん庭園(拝観料500円)」へ。こちらは1980年に鶴岡八幡宮のご創建800年を記念して開園された日本庭園です。園内では、約100品種1000株のぼたんが植えられ、冬には“正月ぼたん”を楽しむことができます。藁囲いの中で咲く姿はどれも可愛らしく魅力的で先日、雪が降ったこともあり、さらに美しさを際立たせておりました。ぜひ一度足を運んで、その美しい姿をご覧くださいませ。

1.0km
移動時間
自転車 4分
荏柄天神社

続いては「神苑ぼたん庭園」から10分ほど歩いて「荏柄天神社」へ。梅の名所としても知られております。境内には鎌倉一早く咲くと言われている“寒紅梅”が待ち構えており、誰をも魅了しておりました。鎌倉の梅は2~3月が見頃ですが、少しでも早くご覧になりたい方はぜひ「荏柄天神社」へ足を向けてみてください。ピンク色の可愛らしい“寒紅梅”に出会えますよ。

1.3km
移動時間
自転車 6分
段葛こ寿々

「荏柄天神社」から若宮大路に戻り、わらび餅でおなじみの「こ寿々」で少し遅めのお昼。お昼のピークを過ぎていたので、並ばずに席につくことができました。早速“玉子とじそば(972円)”を注文。ふわふわの分厚いたまごで隠れておりますが、下に温かいおそばが隠れております。お好みで山椒入りの七味唐辛子をふりかけていただくと、より一層美味しくお召し上がりいただけますよ!「わらび餅」は店内でもお召し上がりいただけますので、ぜひ独特な弾力ととろけるような食感をお試しください!

2.5km
移動時間
自転車 10分
御霊神社(権五郎神社)

お腹も満たされたところで、江ノ電に乗って長谷駅へ。長谷駅に到着したら、線路沿いを5分ほど歩いて「御霊神社」へ。地元では「権五郎さま」の愛称で親しまれております。こちらは、白い鳥居の目の前を江ノ電が走るため、撮影スポットとしてもおすすめです!境内には“河津桜”がございますので、ぜひ江ノ電と一緒に撮影してみましょう!その際は、江ノ電や他のご参拝者のご迷惑にならないよう、ご注意くださいませ。

400m
移動時間
自転車 2分
長谷駅

神社を巡って一足早く春の訪れを感じられたところで、本日のお散歩は終了。美味しいおそばも食べられて、大満足でした!春になったらまた鎌倉をお散歩して、満開の梅や桜に会いに来ようっと♪

Finish
loading...