所要時間 6時間10分
FRAME OUT 編集部
FRAME OUT 編集部
今日はのんびり一人で鎌倉長谷をお散歩。観光名所の長谷寺や大仏様、定番フードもほとんどチェックしたので、今日はいつもとは違う長谷の新しい魅力を発見するぞ!普段通り過ぎてしまうお店や、路地裏にもチャレンジしてみようっと♪
鎌倉駅 東口
JR鎌倉駅から江ノ電に乗り換えて由比ガ浜駅へ。今日はラッキーなことに、江ノ電のゆるキャラ「えのん」くんがプリントされている席に座れました!みなさまもご乗車の際は、ぜひ探してみてくださいね♪
1.6km
移動時間
自転車 7分
鎌倉文学館
由比ガ浜駅から徒歩10分。美味しそうな香りに誘われながら「たい焼き なみへい」の横の道を進むと文学館の入口が見えてまいります。文学館はちょっとした森の中にあるので、ガサガサッと音のする方向を見ると、リスに出会えることも。現在常設展示室では夏目漱石、太宰治、中原中也、芥川龍之介ら文豪の愛にまつわる作品を紹介しており、入館の際に文豪からの愛のメッセージが記された「愛の言葉おみくじ」を引くことができます♪また毎年大人気の300個限定「実篤チョコ(540円)」もございますので、愛する人へのプレゼントにいかがでしょうか。
1.0km
移動時間
自転車 4分
手ぬぐいカフェ 一花屋
本日のランチは、以前「御霊神社」を参拝した際に見つけた「てぬぐいCAFÉ 一花屋」へ。古民家を改装して作られた店内は開放的で、主にちゃぶ台と座布団の席となっております。早速、期間限定メニューの「力麦縄」を注文。温かいアジアン素麺と一緒に力餅、生油揚げ、パクチーが入っていて大満足!窓際の席でポカポカ陽気の中おいしくいただきました!次回はみなさん注文されていた「おむすび定食(1,000円)」にしてみようかな♪
110m
移動時間
自転車 1分
三留商店
続いては「一花屋」から徒歩5分の「三留商店」へ。こちらでは日本はもちろん、ヨーロッパ、アジア等の国内外より取り寄せた食材、アルコール等を多数取り扱っており、鎌倉土産におすすめのオリジナルソースやスパイスも販売しております。また、店頭のワゴンでは世界各国の食材が激安で販売されており、私も鎌倉とは関係のないものを思わずたくさん買ってしまいました!
600m
移動時間
自転車 3分
手づくり工房 一の蔵
長谷駅から大仏様方面へ5分ほど歩いて、陶芸体験をすべく「手づくり工房 一の蔵」へ。今回申し込んだ基本コース(2,500円)では、茶碗作りにチャレンジ。1時間30分を目標に完成させます。前掛けを貸していただけるので基本的には汚れません。また、椅子に座るのでスカートでもOKです。席についたら作品の色を選び、ろくろを回して目標の形に整えていきます。仕上げには簡単な模様も書けますのでプレゼントの際はメッセージを書いても良いかも♪また、おまけで小さめな作品を作れるとのことなので、私は小皿を2つ作りました。完成には1ヶ月半ほどかかりますが、受け取りに来られない場合は郵送もしていただけます。どんな作品に仕上がるのか楽しみだな♪
400m
移動時間
自転車 2分
cafe Luonto
楽しかった陶芸体験が終わったところで、ちょっぴり休憩。長谷駅から由比ガ浜駅方面へ線路沿いを3分ほど歩き「Café Luonto」へ。線路のすぐ隣にお店がありますので、のんびりと江ノ電を眺めたい方におすすめです。またテラス席ではワンちゃんもOKなのが嬉しいですね。早速「アメリカーノ(432円)」を注文したところ、「お湯でお好きな濃さにしてお召し上がりください」とのことで少々驚きましたが、楽しみながら美味しくいただきました。次回はスイーツやお食事と一緒にいただこうっと♪
300m
移動時間
自転車 2分
手紙舎
長谷駅から由比ガ浜駅へ歩いていると「手紙舎」を発見。色鮮やかな手ぬぐいや、食器、レターセット等を販売している雑貨屋さんで、カフェも併設されているため、多くの人でにぎわっておりました。動物をモチーフにした商品が多いので、動物好きの方にもおすすめです。長谷駅から由比ガ浜駅までは15分ほどで行けて、途中には雑貨屋さんやカフェが多くありますので、ぜひ散策しながら、のんびり歩いてみてください。
290m
移動時間
自転車 2分
由比ヶ浜駅
いつもとは違う長谷と出会えたところで、本日のツアーは終了。普段通り過ぎてしまうお店や、路地に入ることで、新しい発見があったり・・・長谷ではまだまだ新しい魅力がたくさん発見できそうです!陶芸作品の完成が待ち遠しいな♪
Finish