所要時間 6時間0分
FRAME OUT 編集部
FRAME OUT 編集部
鎌倉には美味しい料理からスイーツまで、幅広い絶品グルメが勢揃いしています。中には休日だけしか営業していないお店があるのをご存知ですか? 今回は休日限定のお店を訪れたり、お土産にもピッタリの変わり種お味噌を購入したり、のんびり鎌倉グルメ巡りを楽しんできました。
くずきりみのわ
甘味処「くずきり みのわ」は、鎌倉駅西口を出て徒歩15分くらいで着きます。駅から少し遠いので、あまり観光客がいません。静かな住宅街の中に「みのわ」の看板が見えてきます。注文したのはお店の名前にも入っている、くずきり(920円)です。注文してから作っているので、ちょっとだけ待ち時間があります。運ばれてきたのは、黒く艶やかな器です。蓋を開けると黒蜜が入っていて、さらにそれを外すと下にくずきりが。お店の人から「黒蜜につけてお召し上がりください」と言われたので、その通りにくずきりをすくって、黒蜜の中へ。くずきりはしっかりとした歯ごたえで、黒蜜はあっさりとした甘さで美味しかったです。次は別の甘味を食べてみたいです。夏にはかき氷があるみたいなので、暑くなったらまた訪れたいですね! ちなみに、みのわは水・土・日・祝日の営業となっています。開店時間の10時半ごろに訪れたら混んでいなかったため、好きな席に座ることができました。
150m
移動時間
自転車 1分
味噌屋 鎌倉INOUE
次に訪れたのは「味噌屋 鎌倉INOUE」です。こちらも鎌倉駅からは徒歩15分くらい、みのわからは歩いて2分くらいの場所にあります。味噌を使ったランチメニューが美味しそうだけど、お腹がそれほど空いていなかったので次の機会に。こちらのお店では店内で味噌を売っていると聞いていたので、味噌を買って帰ろうと思い、寄りました。お店は2人で回していて、私が行ったときは忙しそうでした。カウンターになっているキッチンの前に商品の味噌が並んでいます。青しそやトマト、青とうがらしなど、変わり種の味噌がいっぱいです! 一番人気と書かれている、黒ゴマにんにく味噌を買おうかなと思ったら、売り切れでした。残念です…! ということで、二番人気のとまと味噌(500円)を購入です。使い方の例も棚に貼ってあった商品説明の紙に肉じゃがやショートパスタに利用できると書いてあったので、実際に試してみようかなと思います。料理するのが面倒でも、ディップ用として使えますね! 家で使っている普通の味噌とは違ってしょっぱくなく、味はまろやか。とろっとしています。和風ミートソースな感じで、パスタ以外に、そのままご飯やサラダにかけて食べるのも良さそうですね。
1.1km
移動時間
自転車 5分
北鎌倉燻煙工房 今小路店
金・土・日・祝日に営業しているお店「北鎌倉燻製工房」へ到着です。ネットのクチコミでスモーク醤油ソフトクリームを食べたくてきたのですが、なんと冬の間はお休みです! 寒いからやっていないということで、諦めました。代わりにお店の人から試食させてもらった、クルミ入りのスモークチーズ(880円)を購入しました。チーズはもとから好きでしたが、スモーク味がいつも食べるのと違っていい感じです。お酒のおつまにいいということで購入! 晩酌のお供にいただきました。袋を開けると燻製のいい香りがして、お酒も進みます! お店ではほかにオリーブ油や醤油、塩の燻製調味料も売られていました。
650m
移動時間
自転車 3分
Wander Kitchen
お昼にやってきたのは「Wander kitchen」です。多国籍料理店のこちらのメニューには、どこの国の料理ですよというのが書かれていました。注文したのはキーマカレー、インドの料理です。本当はタイ料理のケーンキャオワーンカイ(グリーンカレー)を食べようかなと思ったのですが、お店の人に「辛いですよ」と教えられて、変更です。カレーはもうひとつ、コリバタというインド料理があって、全部で3種類、どれも1150円です。料理がくる間、個性的な店内をぐるりと見回します。お店は家を改装したような造りで、私が通されたのは子ども部屋みたいなところです。テーブルが机で、壁を向いて座るので、1人でも周りを気にしないで済んでいいですね! もちろん、1人用だけでなくグループ席もあります。個性的な店内は友だちと訪れても、楽しそうです。1階に2部屋、2階にも席が用意されているみたいで、ランチタイムのためか、結構お客さんが入っていました。デザートメニューを部屋で見つけて、女子会でお茶しにくるのもいいかもと思っていたところへ、カレーが運ばれてきました! カレーにサラダがセットでついています。カレーのライスは山になっていて、上にかかっているのは玉ねぎを揚げたバワンゴレンというらしいです。カレーはちょい辛でしたが、個人的にはちょうどいい辛さで水なしでもいけました。そして美味しいです! ルーの上にはヨーグルトがかかっていて、一緒に食べると違う味を楽しめます。大満足でお腹いっぱいに。次は別の国の料理を試したいです。お店は御成通りから外れて、道の奥まったところにあるので、通りの看板を見逃さないように注意です。
1.1km
移動時間
自転車 5分
大佛茶廊
一服したいなと思ってやってきたのが土日祝日限定の茶屋、「大佛茶廊」です。大佛と書いて、「おさらぎ」と読みます。作家の大佛次郎の家ということで、中には大佛次郎関連のものが置いてあります。文学好きではない人でも、大佛茶廊はオススメです! 席は座敷席と庭園席の2つがあって、どちらも落ち着いた和の雰囲気が魅力的なんです。庭園では梅や桜、椿、藤の花などが季節によって見られます。庭園席を利用するなら、春と秋が良いんだそうです。冬は寒いですし、夏は蚊が出てくるという話ですので、冬と夏は座敷席の方が落ち着けそうですね。座敷席からでも庭園の様子は見ることができます。冬に訪れた私は座敷席をお願いし、メニューから好きなものを注文です。料金は座席によって変わり、一部を除いて座敷席のメニューは1500円、庭園席のメニューは1300円です。普通のカフェより高いけど、場所の雰囲気を考えると妥当かなと納得しちゃいます。お会計は前払いで、席で支払います。なので、帰るときはそのまま帰ってOKなんだとか。ちょっと変わったシステムにドキドキしながらも、抹茶を注文。抹茶とセットの和菓子を運んだら、店員さんはいなくなります。ちょうどほかにお客さんもおらず、1人で贅沢な時間を味わいました。まだ庭園の花はちらほらとしか咲いていませんでしたが、春になったら桜を見に行きたいですね。
600m
移動時間
自転車 3分
Bergfeld 鎌倉本店
鶴岡八幡宮から徒歩10分程度のところにあるのが「Bergfeld」です。右手にカフェ、左手にケーキ・パン屋さんがあるお店です。こちらにやってきたのは休日限定パンをゲットするためです! お店は平日でも開店していますが、パンの中には休日だけしか売られているないものもあると知り、やってきました。地元の人に人気なのか、私の前には3人のお客さん、後ろにも1人並んでいます。パン、ケーキ、それに焼き菓子も売っていて、どれを買おうか目移りしてしまいますね。でも、目的は休日限定パン! リボンみたいな形をしたクロワッサン(220円)が休日限定で売られていると聞いて、やってきたのですが、お店にはそれ以外にも限定パンがありました。結局、目移りしてしまって購入したのはツィーベルクーヘン(300円)です。プレーン、パプリカ、バジルの3種類があって、選んだのは焼き色が美味しそうなバジルです。お店の外にイスとテーブルがあったので、そちらでパクリ!といただきました! 粗みじん切りの玉ねぎの存在感がすごいです。ボリュームがあるので、これだけでも大満足。持ち帰って、レンジでチンしてアツアツでいただくのも良さそうです!
1.0km
移動時間
自転車 4分
BRUNCH KITCHEN
最後に訪れたのは小町通りからちょっと外れた場所にあるお店「BRUNCH KICHEN」です。ここはフレンチトーストが有名で、15時からブリュレフレンチトーストが注文できます。(15時前でもブリオッシュフレンチトーストがありますよ!)その時間に合わせてお店へ。店内はテーブル席とソファ席があり、広々としています。女子会・ママ友会っぽい集まりやカップルが多く、ほとんど満席でした。こちらで注文したのはもちろん、ブリュレフレンチトースト(900円)です! 同じく15時から注文できるストロベリー&リコッタクリームフレンチトースト(1200円)も気になりましたが、それはまた次の機会に取っておきます。やってきたフレンチトーストの上にはたっぷりのクリームブリュレが乗っています。ナイフで切ってみると、すごく柔らかいです。クリームもとろっとしていて、口に入れるとほんのりとした甘さが広がって、幸せな気分に。クリームの量がとても多くて、フレンチトーストをもう一枚食べたくなりました。
Finish