有名な観光スポットがひしめき合う鎌倉。歴史あるその街には、トレンドを抑えた新スポットも続々と誕生しています。

その中でも特に注目したいのがジワジワと巻き起こる「チョコレートブーム」。老舗ならでの味を生かした新商品や、チョコレート業界の革新を目指す最旬スポットまで、選びきれないほどの店舗が存在しています。

FRAME OUTではバレンタインシーズンに合わせて、現地体験を元に鎌倉のチョコレート店を大特集します。

DANDELION CHOCOLATE 鎌倉店

鎌倉駅西口の時計塔から徒歩0分の場所にある「DANDELION CHOCOLATE」。旧駅舎の時計台を目印にぐるっと回り、西口と東口を結ぶ高架下のトンネルをくぐる手前の建物にダンデライオン・チョコレート鎌倉店はあります。

彼にうんちくを披露すべくカカオフルーツスムージー(680円)をチョイス。チョコレートとは思えない白いスムージーの正体は、カカオポッドの中のカカオ豆を包み込む果肉部分で、なかなか出会えない一品です。

爽やかな味わいなので、甘いものが苦手な男性にもおすすめです。

午後は混雑することもあるのと、売り切れてしまうメニューもあるそうなので、早めスタートがオススメです。

早めスタートがオススメの理由はもう一つ。何と、こちらのお店ではモーニング限定の「チョコレートクロワッサン」を食べることができるのです!!鎌倉の店舗限定でもあるので、これは食べるしかないですよね。

「甘いもの、もしお好きでしたら・・」という店員さんのオススメで、レジカウンター横にある、取り放題のマシュマロもすかさずゲット。

席はテラスもありましたが、寒かったので2階でいただくことに。

ウッディな温もりに溢れ、日が差し込むゆったりした店内で大きく伸びをしたら、素敵なスタートが過ごせそうな良い気分になりました。

席の目の前には桜の木があるので、春先に来たらのんびり桜を眺めて過ごすこともでき、より風情がありそうです。

DANDELION CHOCOLATE 鎌倉店の基本情報
神奈川県鎌倉市御成町12-32

8:00~20:00

Closing day

不定休

【金額の目安】500〜999円

ハウスホットチョコレート 580円
ミッションホットチョコレート 580円
カマクラホットチョコレート 630円

JR横須賀線 鎌倉駅西口から徒歩1分

0467-53-8393
Bonnel cafe 鎌倉店

続いては「DANDELION CHOCOLATE」から徒歩5分の「Bonnel café」へ。楽しみにしていた“ホットスティックチョコレート”のシナモン(530円)をチョイス。プラス100円でホットミルクを注文しました。

チョコをミルクの中に入れたら5回ほどぐるぐるまわして、チョコが溶けてきたら食べごろです。ふわっふわに溶けたチョコと、カップに残ったホットミルクがやみつきになります。

“ホットスティックチョコレート”はラッピングしたものも販売されていますので、バレンタインに彼と一緒に召し上がってみてはいかがでしょうか。

Bonnel cafe 鎌倉店の基本情報
神奈川県鎌倉市御成町12-11 1F

10:00~20:00

Closing day

不定休

【金額の目安】500〜999円

ミルクチョコ 480円
大人みるく 550円
抹茶ホワイトチョコ 730円

JR横須賀線 鎌倉駅西口徒歩1分

0467-95-3885
ca ca o

小町通りをしばらく歩くと、ガラス張りの店内がお洒落なca ca o(カカオ)鎌倉が見えてきます。小町通り自体人通りが多いということもあり、店内は常に人が入って賑やかな様子。

店員さんおすすめの“生チョコソフト(432円)”をチョイス。生チョコをベースにしたソフトクリームはその濃い色からも分かるように、とても濃厚な味わいでした。

こちらはお店の定番ホットチョコラテ。甘—いチョコの香りとカカオの風味が広がる、かなり濃厚な一杯でした。心と身体もほっと温まります。

ちなみに店内にイートインスペースはないので、外のベンチでいただくか食べ歩きがおすすめです!

ca ca oの基本情報
神奈川県鎌倉市小町2-9-7

10:00-18:00

Closing day

不定休

【金額の目安】500〜999円

ホットチョコレート クラシック 540円
ホットチョコラテ 540円

生チョコソフト 432円

JR横須賀線 鎌倉駅東口より徒歩約5分

04-6761-3307
OKASHI 0467 GIFT

ダンデライオンを出た線路沿いのすぐの位置に、OKASHI 0467 GIFT(オカシゼロヨンロクナナギフト)があります。

店員さんにオススメを伺ったところ、フルーツ好きにはキャラメルとイチジクのガトーフィグ、男性にも人気なのはティグレだそう。

ティグレはマドレーヌのようなもので、種類はホワイトチョコがけとブラックチョコがけの二種類。

食べ歩き用買ったキャラメルとイチジクのガトーフィグは、しっとりとした生地にキャラメルの柔らかな甘味がほのかに感じられ、イチジクの食感も楽しめる絶妙な一品でした。

OKASHI 0467 GIFTの基本情報
神奈川県鎌倉市御成町12-1

10:00~19:00

Closing day

【金額の目安】〜499円

マカロン 180円
サブレ(1箱) 780円

JR横須賀線 鎌倉駅西口から約1分

0467-23-8685
LES ANGES 鎌倉本店

小町通りを線路方面に少し歩くと、レ・ザンジュ鎌倉本店があります。今回は、新作のユズブランとジョセフをチョイス。喫茶スペースが約6テーブル・18席ほどあるので、店内でのんびりスイーツを楽しむことができます。

ちなみに窓際の席が空いていたので、外を眺めていたところ、ウグイスがやってきました!クラシックが流れる店内で小鳥を眺めながら、美味しいスイーツを食べる。何と贅沢な時間でしょうか。

ユズブランはホワイトチョコの甘さとユズの酸味がぴったり。ジョセフはビターなチョコレートが染み込んだしっとりしたスポンジとフランボワーズの甘味がマッチしていて、どちらも少しほろ苦いエスプレッソとの相性が抜群でした。

LES ANGES 鎌倉本店の基本情報
神奈川県鎌倉市御成町13-35

10:00~19:00(L.O.17:30)

Closing day

年中無休

【金額の目安】1,000〜1,999円

モンブラン:399円
ザッハトルテ:480円
レ・ザンジュオリジナル:1,620円(一缶)

JR横須賀線 鎌倉駅西口徒歩3分

0467-23-3636
鎌倉いとこ 小町通り店

鎌倉駅を背に左手にある小町通り入り口から、5分ほど歩くと右手に「鎌倉いとこ」という鎌倉風味の「きんつば」専門店があります。店頭で「きんつば」を店員さんが一つ一つ手作りしているところが見えたため、思わず立ち寄ってしまいました。

きんつばの種類はなんと13種類!中でも「生チョコ黒」と「生チョコ白」というきんつばがおすすめです。もちっと柔らかい生地に、小豆と生チョコが合わさった餡が入っていて和菓子であるのにも関わらず、どこか高級なチョコレート菓子のような味がします。他にもたくさん種類があるので、また訪れて他の味を食べてみても楽しそうですね。

鎌倉いとこ 小町通り店の基本情報
神奈川県鎌倉市小町2-9-5

[月~金] 10:00~18:00
[土・日] 10:00~18:30

Closing day

無休

【金額の目安】500〜999円

かぼちゃきんつば 200円
小倉きんつば 200円
黒チョコきんつば 230円

JR横須賀線 鎌倉駅東口より徒歩約5分

0467-39-6962
Patisserie 雪乃下

小町通りを鶴岡八幡宮方面に進むと左手に「Patisserie雪乃下」が見えてきます。「Patisserie雪乃下」は鎌倉で有名なケーキ屋さんで、厳選した食材を使って一つ一つ手作りで作られています。

ショーケースに並んだたくさんのスイーツはどれも美味しそうで、何を注文するかしばらく迷ってしまいました。

中でも気になったのは「盆栽」という名前のケーキです。盆栽の鉢の中に緑色の苔をイメージした抹茶ティラミスとと栄養剤を表したブランデーが入ったチューブとマカロンが添えられていて、見た目が可愛い!甘くて滑らかなティラミスを堪能した後に、チューブを絞りブランデーを加えると一気に大人な味に変化して2度楽しめます。

「盆栽」には人気のマカロンも付いているので、このお店のスイーツをたっぷり味わえるおすすめのケーキです。

Patisserie 雪乃下の基本情報
鎌倉市小町2-7-27 小町プラザ1F

10:00-Close19:00
(ランチ 11:00-14:00)
(カフェ L.O. 18:45)

Closing day

年中無休

【金額の目安】〜499円

マカロン:210円
タルトフリュイ:560円

JR横須賀線 鎌倉駅東口徒歩6分

0467-61-2270
鎌倉紅谷 雪ノ下店

「Patisserie雪乃下」から小町通りを先に進み、1本右の道路に出て鶴岡八幡宮方面に進むと「鎌倉紅谷」があります。鎌倉のお土産としても有名なバター生地にくるみがぎっしり詰まったキャラメルが挟まっている「くるみっこ」は絶品です。

今回の注目は、「くるみっこ」とフランス産の高級チョコレートがコラボした「beniya×chocolate」というチョコレートです。「鎌倉紅谷」の注目商品である「くるみっこ」「あじさい」「鎌倉だより」「京抹茶」とチョコレートの相性は抜群で、チョコのデザインも可愛く贈り物としても喜ばれること間違いなしです!

鎌倉紅谷 雪ノ下店の基本情報
神奈川県鎌倉市雪ノ下1-8-36 津多屋ビル1F

平日:10:00~17:30
土日祝:10:00〜18:00

Closing day

無休

【金額の目安】1,000〜1,999円

JR横須賀線 鎌倉駅東口より徒歩7分

0467-61-1915
ILE du CHOCOLAT 鎌倉店

鎌倉駅から「御成通り」を進み、トンネルを過ぎたところにある「イル・ド・ショコラ」は小さなかわいいチョコレートのお店です。

湘南の海をイメージした貝の形の「生シェルパイ」が一番人気なのですが、今回注目したのはカカオ74%のチョコプリン!チョコレートプリンは街中でよく見かけますが、「カカオ74%のプリン」は初めて見つけました。

プリンの上に生クリームが乗っていて、カカオの風味たっぷりのプリンは甘すぎない大人の味で、高カカオが好きな人にはたまらない美味しさです。

店内には他にも手軽に食べられるチョコレートが店内にたくさんあり、形も魚や海老などをモチーフにした湘南らしいものになっていました。

ILE du CHOCOLAT 鎌倉店の基本情報
神奈川県鎌倉市小町1-3-7

AM10:00~PM6:00

Closing day

無休

【金額の目安】500〜999円

生シェルパイ 260円

JR横須賀線 鎌倉駅東口より徒歩約3分

0467-60-4885
CHOCOLATE BANK

鎌倉駅西口から「御成通り」に入ってすぐのところにある「CHOCOLATE BANK」は2018年の1月28日にオープンしたばかり!「ca ca o」の新ブランドである「チョコレートと魔法の世界へ」がコンセプトの新しいチョコレートを体験できるお店です。

銀行の跡地をリノベーションした店内はコンクリートが打ちっぱなしのスタイリッシュでおしゃれな雰囲気の中、中央に大きなチョコレートで作られた風のゴリラのオブジェがフォトジェニック。

鎌倉店の「ca ca o」とは異なり、カフェスペースがあるため、ゆっくり過ごすことができます。

「CHOCOLATE BANK」限定のクロワッサンが一番人気だそうです。店内で焼かれたサクサクな生地のクロワッサンの中にたっぷりのチョコレートを入れて作っているところが窓ガラスから見えるため、写真を撮っている人が多く見られました。

3月に入ると夜限定の「CACAO BAR」もオープンするそうなので、そのときにまたチェックしてみるのもいいですね!

CHOCOLATE BANKの基本情報
神奈川県鎌倉市御成町11-8

【火曜日~日曜日】10:00~18:00

Closing day

月曜日

【金額の目安】1,000〜1,999円

チョコルネ クラシック 500円
フォンダンショコラ 700円
チョコラテ 500円

JR横須賀線 鎌倉駅西口より徒歩約2分

0467-50-0172
鎌倉文学館

由比ガ浜駅から徒歩10分。美味しそうな香りに誘われながら「たい焼き なみへい」の横の道を進むと文学館の入口が見えてきます。

文学館はちょっとした森の中にあるので、ガサガサッと音のする方向を見ると、リスに出会えることも。

現在常設展示室では夏目漱石、太宰治、中原中也、芥川龍之介ら文豪の愛にまつわる作品を紹介しており、入館の際に文豪からの愛のメッセージが記された「愛の言葉おみくじ」を引くことができます♪

また毎年大人気の300個限定「実篤チョコ(540円)」もありますので、愛する人へのプレゼントにいかがでしょうか。

鎌倉文学館の基本情報
神奈川県鎌倉市長谷1-5-3

・3月~9月 9:00~17:00(入館は16:30まで)
・10月~2月 9:00~16:30(入館は16:00まで)

Closing day

月曜日(祝日の場合は開館)
年末年始(12月29日~1月3日)
展示替期間、特別整理期間など
(5・6月、10・11月は月1回の休館日を除き開館)

【金額の目安】〜499円

大人 300~400円 (高校生以上)
子供 100~200円 (小・中学生) ※乳幼児は無料

江ノ電由比ヶ浜駅から徒歩7分
JR鎌倉駅東口バスで「海岸通り」下車、徒歩3分。

0467-23-3911
おわりに

お気に入りのチョコレートは見つかりましたか?!

ここでご紹介できなかった素敵なお店もたくさんあるので、ぜひ一度チョコレート屋さん巡りに鎌倉に行ってみてください!

鎌倉も徐々に温かくなってくるので、チョコレートを食べながら江ノ電に乗って鎌倉のお寺や海を散策、というのも楽しそうで良いですね!